職場新聞の記事より

JFE鋼板の「合理化」 労働者への面接始まる

JFE鋼板の「合理化」 労働者への面接始まる

2015年11月10日
LINEで送る

雇用を守れ

 JFE鋼板の労働者の話では、2CGL(亜鉛メッキ)が来年9月、4CGLが来年12月に休止になることが正式に決定したそうです。
 労働者への面接も始まっています。雇用は確保するとのことですが、異動先として示されているのは、京浜、千葉、松戸、玉島(倉敷)です。
 「これではそのうちカラー職場もなくなるのではと不安だけどしょうがないですよ」という声もあります。
 JFE鋼板への出向者は喫煙所などで転職の話でもちきりです。
 JFEに戻してくれという声もでています。
 組合は、組合員の希望が叶えられるよう努力すべきです。