職場新聞の記事より

トンデモ内閣発足

トンデモ内閣発足

2016年8月30日
LINEで送る

無反省

 第3次安倍内閣が発足しました。閣僚20人中19人が超右翼的人物。 日本の過去の戦争を「アジア解放のための正義の戦争」としたり、現憲法を否定して「新憲法制定」を目指す人物ばかり。なかでも防衛相になった稲田朋美氏は、改憲タカ派として内外に名を轟かしている人物。
 稲田氏は憲法9条の改憲や祖国のために命を捧げることを当然と主張しています。新内閣の人事には、安倍氏の改憲への並々ならぬ決意が込められています。
 平和憲法を守るため、国民のいっそうの運動が求められます。