職場新聞の記事より

無花果の花

無花果の花

2016年10月20日
LINEで送る

イチジク

 今が旬のイチジク。漢字では「無花果」は皆さん知っての通り、私は先っぽのギザギザが花だと思っていました。
 9月11日の「しんぶん赤旗」高層天気図コラムに「実の中に花を咲かせるという変わった仕組みを持ち、果実として食べる部分である花嚢(かのう)の中に、無数の白い小花を咲かせます。
 外から見えないから『無花果』なんですね」とありました。
 昔、私の母は鳥がついばみ始めると横取りして食べておりました。
 妻の好物でもありデザートに出てきたものをスケッチしながらのうんちく講座の朝でした。
   (記・岩田)