職場新聞の記事より

3日間だけ使用の建物に28億円+解体費3億円

3日間だけ使用の建物に28億円+解体費3億円

2016年7月1日
LINEで送る

 伊勢志摩サミットで、各国報道陣の取材拠点となった国際メディアセンター。その横に約28億5000万円かけて建てられた「別館」が、10月までに解体されます。解体費は約3億円です。
 この別館は、海外メディアに日本をアピールした仮設建築物の「アネックス」。33の国と地域から約5千人が詰めかけました。
 過去に国内で開かれた北海道・洞爺湖サミット(2008年)のメディアセンターも総工費は約30億円でした。
 ちなみに、サミットの総額予算は約600億円。そのうち警備関連費が約340億円を占めています。