職場新聞の記事より

京浜労組は 安保法制に反対です

京浜労組は 安保法制に反対です

2016年5月30日
LINEで送る

 3月28日、組合員有志が京浜労組に「安保法制=戦争法に関する質問・申し入れ」を行いましたが、5月12日に組合より回答がありました。
〈京浜労組の回答〉
 「京浜労組の安保法制に対する立場は、
○ 2015年7月16日の基幹労連事務局長談話=『安全保障関連法案の衆議院通過にあたって』
○ 同年9月19日の連合の事務局長談話=『安全保障関連法案の成立に関する談話』
 など上部団体の見解にそっています。
 (結論的に言うと)京浜労組は、反対の立場です。
 とどろき利治氏も2015年11月25日の基幹労連機関紙での『Q&A』のとおりで反対の立場です」
 この回答を受けて、「組合員にもっと反対の立場をアピールすれば組合員がもっと勇気付けられるのではないでしょうか」と申し入れました。