職場新聞の記事より

辞めたいと思う ことがあります

辞めたいと思う ことがあります

2016年9月2日
LINEで送る

 厚板の労働者が話していました。 「現在、9月の大修理前の先取り圧延を行っています。増産でも、減産でも能率を上げろと労働者の尻を叩くばかりの職場にいると、辞めたいと思うことがある」と。
 利益第一主義の職場では「辞めたい」と思うのは当然かもしれませんね。