門前ビラ

2017年、明けましておめでとうございます  市民と野党の共闘で、安倍政権を退場させよう!

2017年、明けましておめでとうございます  市民と野党の共闘で、安倍政権を退場させよう!

2017年1月7日
LINEで送る

 京浜地区で働くみなさん、日頃の日本共産党へのあたたかいご支援・ご協力、本当にありがとうございます。
 安倍自公政権とその補完勢力に、野党と市民の共闘が対決する、日本政治の新しい時代が始まっています。

労働災害をなくし、生活の維持・向上めざし大幅賃上げを!

 労働災害が続発しています。昨年のような痛ましい死亡災害は絶対に起こしてはなりません。老朽設備の補修、作業基準書を守って作業できる要員を確保して、災害のない安全な職場をつくりましょう。
 アベノミクスで実質賃金は下がり続け、鉄鋼業も1997年をピークに年収で18万円も減少しています。一時金の生活基礎部分120万円は、絶対に確保しなければなりません。
 パワハラやメンタルヘルスの被害も深刻です。管理・監督者をはじめ、パワハラは絶対許さないという職場風土づくりが大切です。
 下請け単価を引き上げ、関連労働者の労働条件を向上させましょう。
 安倍政権の「残業代ゼロ法案」など、労働法制のさらなる改悪を阻止し、働く者の生活と権利を守りましょう。kaidan

安倍政権の暴走政治にストップを!

 安倍政権は、憲法を無視して安保法制(戦争法)を強行しました。さらに、憲法改悪を狙っています。
 安保法制を廃止し、立憲主義を取り戻しましょう。 憲法九条を活かした外交の力で、平和を守りましょう。
 「アベノミクス」は、日本経済の回復どころか、富裕層の富を増やすだけで、格差と貧困をいっそうひどくしています。
 景気を回復させるには、大幅賃上げで所得を増やすしかありません。
 先の国会での年金カット法、TPP承認、カジノ解禁推進法の強行など、もってのほかです。
 さらに原発再稼働、沖縄新基地建設など、国民の声に耳を傾けない安倍暴走政治をストップさせましょう。

市民と野党の共闘で、総選挙勝利、野党連合政権を!

 昨年の参議院選挙では、市民と野党の共闘で、全国32すべての一人区で野党統一候補が実現し、11の選挙区で自公勢力に競り勝ちました。10月の新潟県知事選でも「原発再稼働反対」を掲げた米山隆一候補が圧勝しました。
 市民と野党が共闘し、「大義の旗」を掲げ、「本気の共闘」に取り組めば、安倍政権を退場させ、日本の新しい政治をつくる展望が大きく広がります。
 4野党は、次期総選挙に向け、共通の政策づくりと候補者調整を含む選挙協力の体制づくりに向けた実務者協議を急ぐことで合意しています。
 日本共産党は、市民と野党の共闘を本格的に発展させ、総選挙に勝利し、野党連合政権をつくるために全力をあげます。

*   *   *   *   *   *

「市民と野党の共闘」の前進のために全力でがんばります

phot4

2017.01