職場新聞の記事より

総選挙は野党統一で

総選挙は野党統一で

2016年11月14日
LINEで送る

 nature東京10区、福岡6区は、野党と市民の統一候補で戦いましたが当選できませんでした。
 野党党首会談で、来るべき総選挙では「できる限りの協力をしていく」ことを確認し、協議を始めることで一致しました。
 統一候補でたたかう旗印は
1、安保法制(戦争法)の廃止、 立憲主義の回復
2、アベノミクスによる国民生活 破壊、格差と貧困を是正する
3、TPPや沖縄問題など、国民 の声に耳を傾けない強権政治を 許さない
4、安倍政権のもとでの憲法改悪 に反対する
 です。
 野党4党で15本の議員立法を共同提出しています。
 きちんとした共闘の旗印を立てみんなで力を合わせて勝利しようと確認されました。
 新潟県知事選で、「原発再稼動ノー」の旗印を鮮明にした市民と野党の統一候補、米山隆一氏が自公推薦候補を打ち破って当選したことは、野党統一が大きな力になることが明らかになりました。
 これには、自民党内で大きな衝撃が起こっています、「野党共闘が勢いづくのが一番怖しい」と。