職場新聞の記事より

電力総連が原発署名

電力総連が原発署名

2017年1月20日
LINEで送る

 電力会社の労働組合である電力総連が「原発再稼働の促進」「もんじゅ活用」「原子力規制行政の刷新」などを求める署名を組合員とその家族に呼びかけています。
 労働者からは「電力総連が原発推進署名を集めるなんて聞いたことがない」「異常だ」と批判の声があがっています。
 破たんが明瞭な核燃料サイクルにしがみつき、なぜ原発再稼働に固執するのでしょうか。
 福島第一原発事故は今も収束のめどが立たず、8万人以上が避難生活を送っています。
 賠償、除染、廃炉などの処理費用は現段階でも22兆円といわれています。この事実を電力総連はどう考えているのでしょうか。