職場新聞の記事より

「労災ゼロ」へ 抜本的な対策を

「労災ゼロ」へ 抜本的な対策を

2015年9月10日
LINEで送る

 このところ、同じような災害が何度も発生していますが、それに対する工場長などのコメントは、ほとんどが被災者の個人責任にされている事が多く、「ルールの遵守」「相互注意」「コミュニケーションをもっと図れ」などといった対策にとどまっています。
 これらの対策は当然、必要ですが、これらの対策と共に、労働者がミスをしたり、うっかり手を出したり、ロックをしないでライン内に立ち入ったりすれば、設備が自動的に停止するなど、絶対にケガをしないような安全対策をすすめることが「労災ゼロ」につながるのではないでしようか。