職場新聞の記事より

個別食休をやらせて まだ人を減らすのか

個別食休をやらせて まだ人を減らすのか

2015年9月10日
LINEで送る

 JFEウイング溶接管工場PLPでは食休時間は決まった時間に取ることが出来ません。
 ラインの作業が優先でその時間に合わせて決まり、一斉に取るか、個別に取るかその日によって違います。
 8月のある日、15時過ぎに食休を取っているリーダーがいました。
 「ずいぶん遅い昼飯を食べているね」
 「一人づつしか食休時間が取れないから遅くなるよ」
 PLPでは、いすゞに2人、泉企業に1人、厚板に2人と合わせて5人も人減らしされています。
 作業長も進捗のリーダーも食休時間に、ラインの交代要員として作業しています。
 それでもまだ1人多いから減らせないかと、工場の幹部が言っているそうで、どこまで人を減らせば気が済むのでしょうか。