職場新聞の記事より

組合に再度の 緊急申し入れ

組合に再度の 緊急申し入れ

2015年9月10日
LINEで送る

なす

 8月10日、組合員有志で「憲法違反の『戦争法案』に反対する再度の緊急申し入れ」を行いました。事態が緊迫してする中で、京浜労組が「戦争法案」を阻止するために、
○ 京浜労組として、「戦争法案」 に反対するアピールを出す
○ 組合員を中心に「戦争法案」 反対署名を幅広く集める
○ 「戦争法案」阻止の抗議行動 に参加する
などの具体的行動を起こすことを申し入れました。
 対応した執行委員は、「単組独自で行動することは組織実態からできない。
しかし、『戦争法案』に特化したものではないが、23日に連合が国会前で、「安倍政治に怒りの大行動」をやります。スチール労連にも60名の参加要請がきているので京浜労組からも参加する予定です」ということでした。
 そして、連合は23日「安倍政権にNO!怒りの大行動」を行い、1・4万人参加で国会を包囲しました。
 京浜労組もこの行動に参加し、一翼をにないました。
 国民の怒りの輪が確実に広がっていることを実感しました。